FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
◇◆◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  物流改善に効く!
    物流コンサルタントの「一語一会」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇◆◇◆

皆様、こんにちは!
湯浅コンサルティングの芝田稔子です。

4月に入ったと思ったら、あっという間にGWが目前に・・・
東京はようやく春の暖かさを取り戻してまいりました。

さて、今回は、以前にも紹介した言葉についてです。
「戦略はロジスティクスに従う」。
(その時の記事はこちら過去ブログ

その意味するところは、
いくら立派な戦略を立てても、それにロジスティクスが伴わなければ、
その戦略は絵に描いた餅になってしまうということです。

「セブン-イレブンの物流研究」の本の中に、
この言葉そのものが表現されておりましたので、ご紹介します。

出店可能エリアを物流で決める

セブン-イレブンは、日本で最大のコンビニチェーンでありながら、
いまだにセブン-イレブンのない県はあるのです。

そんなところからも、出店に対する徹底した姿勢が窺えるわけですが、
改めて、「ロジスティクスに従った戦略を立てている」と感じた次第。

できたてのおにぎりを届けるために、
工場と配送センターは併設されている、とか
6時間以内に、配送センターを出発~帰着ができるエリアでなければ
出店を認めない、とか。

「よりよい状態で商品の納品と提供ができる範囲であるか否か」
という判断基準が、とことん徹底されていることがわかります。

無理な物流サービスを設定しても、実現できなければ
お客様の満足度は下がってしまいます。

提供すべきサービスを設定したら、それが実現できるよう徹底すること。
ロジスティクスとは、単に商品が届けばよいのではなく、
「顧客が満足する届け方」を実現すべきもの、ですね。



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
物流改善に効く!物流コンサルタントの「一語一会」2013年4月23日第78号
発行:株式会社湯浅コンサルティング(http://www.yuasa-c.co.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
2013.04.23 Tue l ロジスティクス l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。