FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆様、こんにちは!
湯浅コンサルティングの芝田稔子です。

東京は昨日、想定を大きく超えた積雪!
雪国の方からすれば「積雪7センチ」なんてニュースにもならないでしょうけれど、
東京では一大事件なのです。
東京のみなさま、明日も油断なさらず、
転倒やスリップ事故など、十分に気をつけられてください。
小さな歩幅でチマチマ歩く、足はまっすぐ上げて、まっすぐ下ろす、を心がけるとよいそうです。

さて、“ヘビぃめるまが計画”第二弾です。

弊社コンサルタント内田明美子が、
物流の原価管理のワザのひとつ「物流ABC」について
ブログを書いております。
今年は、物流ABCを使った物流データの見える化をテーマに設定し、
早速1編書いたようなので、紹介させて頂きます!

今回のテーマはこちら。

「1処理あたり時間」で、作業の速さを評価する


詳しくは、下記よりブログをご参照ください。
http://butsuryuuabc.seesaa.net/?1275619765

ちゃっかりと他人のブログ更新を活用したメールマガジン発行ですが・・・
ご笑納くださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
物流改善に効く!物流コンサルタントの「一語一会」2013年1月15日第75号
発行:株式会社湯浅コンサルティング(http://www.yuasa-c.co.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
2013.01.15 Tue l 物流ABC l コメント (1) トラックバック (0) l top
あけましておめでとうございます。
湯浅コンサルティングの芝田稔子です。

巳年には「脱皮」とか「再生」とか、元気なパワーがあるようです。
私もそれに乗って、もっとヘビーに(!)
情報発信していこうと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが、本日の一言。

お年玉もキャッシュがイチバン。会社でも・・・


キリンビールが本社ビル売却とのニュースが出ていましたね。
資産をキャッシュに換えて、負債を減らす作戦です。

昨年はCCCという指標への関心が高まりました。
キャッシュ・コンバージョン・サイクルの頭文字をとったもので、
「資金回転期間」「現金循環化日数」などと訳されます。

簡単にいうと、
製品を作るために材料代を支払ってから、
製品を売って現金を回収するまでに何日かかるか、を表す指標です。
この期間が短いほど現金を生み出す力が強いことになり、
自由な投資も可能で、企業の競争力は高まります。

日本企業では電機メーカーでの取り組みが早いのですが、
パナソニックやソニーが「40日」程度であるのに対し、
アメリカのアップル社では、これが「マイナス20日」程度と驚異的です。

CCC短縮の方法は3つです。
1.「債務の支払いは遅く」。
2.「売上の回収は早く」。
3.「在庫を減らす」。
前者の二つは、相手との力関係に左右されます。
純粋に自社の努力で対応可能なのは、最後の在庫の問題しかありません。

先の読みにくい世の中、「キャッシュ」の力は大きくなりますね。
パナソニックでは、在庫を「二日分」減らすことで、
年間の資金負担が「400億円」減らせるそうです。

今年はCCCに注目する企業はさらに増え、
そのために在庫問題の改善に取り組む企業も増えると思われます。

上手に在庫を減らして、業績を拡大させる企業が
ど~~っさり現れますように!

弊社でも、より上手な在庫保持のお手伝いができますよう、
精進してまいります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
物流改善に効く!物流コンサルタントの「一語一会」2013年1月7日第74号
発行:株式会社湯浅コンサルティング(http://www.yuasa-c.co.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013.01.07 Mon l 在庫 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。