上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは!
本めるまが執筆を担当しております、
湯浅コンサルティングの芝田稔子です。

慌しく過ごしているうちに、
あっという間に1月も終わりになってしまいました。
“お正月太り”という言葉がありますが、
無事に回避なさったでしょうか。
あるいは、もう解消なさったでしょうか?

実は、ヒトだけでなく、会社にも、
余分な栄養がついてしまう場合があります。

そこで、本日の一言はこちら!

会社のコレステロールチェックをしよう

ヒトにとってのコレステロールは、
必要なものではあるけれど、
多すぎれば健康を阻害するという性質を持っています。
会社にとってのコレステロールとは、すなわち「在庫」です。

ヒトにとっても、会社にとっても、
コレステロールを適度な量にコントロールすることが、
健康的で長生きするための秘訣なわけです。

会社にコレステロールが溜まりすぎていないかどうか、
このチェックは、
たとえば以下の方法で簡単に行うことができます。

一ヶ所の在庫拠点を選びます。
お客様向けの配送を行っている拠点がよいでしょう。
そして、以下の項目について、月間のデータを把握します。

1.在庫アイテム数
2.アイテムごとの出荷日数
3.アイテムごとの出荷量
4.月末在庫残高

これらのデータをどう使うのか・・・
ちょっと長くなってしまいましたので、
明日のメールマガジンでお知らせしようと思います。
弊社の湯浅やスタッフの講演・著書等でご存知の方もおられると思いますが、
知らないという方は、ぜひ考えてみてください。


人にも鳥にもインフルエンザが流行ったり、大雪に悩まされたり、
いろいろ心配なニュースが多くなってしまいましたね。
皆様がお元気でお過ごしであることを心よりお祈り申し上げます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
物流改善に効く!物流コンサルタントの「一語一会」2011年1月31日第44号
発行:株式会社湯浅コンサルティング(http://www.yuasa-c.co.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
2011.01.31 Mon l 在庫 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。